副業・お小遣い、お金にまつわる便利な情報|マネーログ.com

マネーログ.com

クレジットカード

クレカのショッピング枠とは?キャッシング枠とは?何が違うの?

更新日:

ショッピング枠とキャッシング枠の違いって何?

クレジットカード現金化は、ショッピング枠を利用するわけですが。
カードにはショッピング枠キャッシング枠の2つがありますよね。

え?そうなの?と、初めて知った人もいればなんとなく知っているけれども明確な違いが分からない人もいると思います。

ここでは、クレジットカードのショッピング枠とキャッシング枠の違いについて説明します。

枠とは何だろう?

まず「枠」というのは利用限度額のことで、この枠内であれば自由に利用することができます。

また、利用限度額の金額は個人それぞれに違っており、一番最初にクレジットカードを申し込む際、希望額をカード会社に申告したはずです。(私は申告したことも、幾らで申告したかもすっかり忘れていましたが・・)

しかし、申告した希望限度額が採用されるかはカード会社の審査結果によって異なりますので、50万の限度額で希望したとしても30万に決定されることもあります。

ショッピング枠とは?

ショッピング枠とはショッピングなどで利用できる限度額のことをいいます。

ネットショップや飲食店で現金の代わりにクレジットカードを利用して支払いすることがこれにあたります。

毎月滞りなく支払続け、年収を考慮された上で、カード会社から限度額がひきあげることができるよ!・・とお知らせが来ることもありますね。

私はカードを持ち始めた頃、なんとなく限度額を最少額にしていました。
しかし旅行に行くこととなったとき、旅費を全てカードで先に支払ってしまったためにアっと言うまに限度額に達してしまいました。

勿論、その月はもうカード払いが使えなくなってしまい、とても不便だった記憶があります。
その後、何か起きたときのために限度額を最大に設定し直しましたが・・。

買い物や飲食店でクレジットカード払いにした時、実は限度額がいっぱいになっていて、カードが利用できなかったときは、けっこう焦りますよね・・。

キャッシング枠とは?

キャッシング枠とはクレジットカードでお金を借りることができる利用限度額のことをいいます。 キャッシング = お金を借りると言った意味ですね。

キャッシング枠はショッピング枠と別に存在していると思っている方もいるようですが、キャッシング枠はショッピング枠内に存在しているのでご注意ください。

キャッシング枠には審査が必要?!

キャッシング枠の利用ですが、もしキャッシング枠が0円になっている方は、カード会社への申し込みが必要となります。 申し込み後、審査を経て、利用が可能かどうかが決定します。

そもそも、クレジットカードが発行できたってことは審査が通ったってことだし、どっちの枠も使えて当然なんじゃないの?・・と思う方もいるのではないでしょうか。

しかし、そもそも2つの枠の審査は全く別に行われているんです。

ショッピング枠の審査は個人の信用情報を照会して行われるため、過去に大きな金融事故がなければ比較的容易に通過することができます。

しかし、キャッシング枠に関してはショッピング枠と違いお金を借りることが前提となる機能なので、カードローンと同じ貸金業務に該当することとなるんですね。

キャッシング枠の審査はカードローンと同等、厳しく行われます。
個人の信用情報は勿論、現在の借入状況や支払状況、他社からの借入状況も参照され、それらがクリアになると勤務状況や年収などを参照し、審査を通すか、限度額は幾らにするか、の判断を行うのです。

他社の借入を参照するのは、総量規制があるからなんです

銀行や信用金庫などの金融機関ではなく、消費者金融や信販会社などと言った貸金業者からお金を借りる場合、貸金業法という法律が適用されます。

貸金業法とは、貸金業者からの借入れについて定めている法律です。

その中の一つとして、借り過ぎ・貸し過ぎを防止する総量規制と言う決まりがあり、借入残高が年収の3分の1を超える場合は新規の借入ができません。
また、借入の際にはあなたの年収を証明するために、「年収証明書類」が必要となる場合があります。

もちろん、クレジットカードのキャッシング枠にもこの総量規制が適用され、他社からの借入額が年収の3分の1を超えていた場合は新規の借入はできません

貸金業法と照らし合わせるために、キャッシング枠の審査では他社からの借入額がとても重要な情報になってくるわけなんですね。

キャッシング枠の審査期間はどれくらいなの?

キャッシング枠の申込みをしてから審査結果が出るまでは、だいたい1~2週間程度かかります。

前述したように、他社からの借入状況はじめ、総合的な評価や審査を行うためにどうしても時間がかかってしまいます。
私達でも全くの赤の他人にお金を貸すなんてことになれば、返済能力があるのかなど、あらゆる方面から調べ上げて判断したいですよね。

しっかりと審査を行うため短期間で審査結果を出すことができず、ある程度の日数が必要となります。

キャッシング枠の審査に落ちてしまった理由はこれ!

過去に金融事故があった場合や総量規制に引っ掛かってしまった場合は、審査に通らなかった理由は自分でも容易に想像ができるかと思います。

その他審査に落ちてしまった主な理由は、以下のようなものがあります。

  • 勤続年数が短い
  • 定職に就いていない
  • 安定収入がない
  • 一定の年齢以上でクレジットカードの利用履歴が無い
  • クレジットカードの多重申込み

    専業主婦・無職といった収入が見込めない方は対象外になります。
    職があっても、定職ではなかったり、安定していない方も難しいようですね。
    芸能関係、漫画家や芸術関係、水商売や風俗など、人気商売や継続が難しい商売の方は安定していないと評価されるようです。

    あと、クレジットカードの利用履歴が無い場合は、履歴が無いにために評価しようがないようです。
    または、金融事故を起こしたために、クレジットカードを契約できなかったのではなかと思われるようですね。

    クレジットカード現金化とキャッシング枠

    クレジットカードのキャッシング枠ですが、現在の自分の状況によっては利用できる方・できない方がいますよね。

    どうしても今すぐお金が必要な場合、キャッシング枠が使える方は良いのですが、キャッシング枠が無い場合は金策の一つとしてクレジットカード現金化を利用してみるのも良いのではないでしょうか。

    私自身、転職後に今は手元にお金が無いけれど、来月から給料が入る!といった状況の中、現金化を利用したことがありました。

    転職した初月って、給料が入るまでがなかなか苦しい期間なんですよね・・・。

    -クレジットカード

    Copyright© マネーログ.com , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.