クレカ現金化

お金が今すぐ必要!解決法とお金の話「クレジットカード現金化」って?

更新日:

困った!今すぐお金が必要になったときは・・・

お金が今すぐ必要なときってありますよね。

出費が多かった月は生活費に困ることもありますし、親族や友人の結婚式には参加しないわけにはいかない。
友人のお誘いも断りたくないし、どうしても欲しいモノを手に入れたいときもあります。

フリマアプリで不要なモノを売ったり、ハンドメイドアプリで作品を売る、なんて方法もありますがちょっと時間がかかり過ぎる。

なるべく早くお金を手に入れる方法として、クレジットカード現金化があります。

昔から存在する現金化の方法ですが、一体それは何なの?どういった方法で現金化するの?・・・と、疑問に思っている方も居ると思います。

ここでは、クレジットカード現金化の意味と方法、危険性や違法性、その他お金にまつわるお話をしていきます。

クレジットカード現金化とは?

ネットや街中で、一度は目にしたことがある「クレジットカード現金化」

クレジットカード現金化とは、クレジットカードのショッピング枠を現金化することを言います。

クレジットカード現金化のサービスを取り扱っている店舗は「古物営業の許可」を取得しており、 サービスを受けたいお客さんはクレジットカードのショッピング枠を使って、その店舗が指定した商品を購入します。

お客さんが購入した商品を「古物」と見立て、店舗はお客さんが購入した商品代金より低い金額でその商品を買い取ることによって、お客さんは現金を手にすることができるのです。

クレジットカードを現金化する方法

クレジットカード現金化の意味は理解できたところで、ではどこに行けばできるのか?

街中にも業者や店舗はありますが、ネットから申し込むことが可能です。
店舗に行くのが面倒くさいと思う方、店舗に入るのが恥ずかしいと思っている女性もけっこう居るようですね。
パソコンを持っていなくてもスマホから申し込むことできるのでとても便利です。

クレジットカード現金化のサービスを受ける場合、おすすめできる優良業者がありますので、こちらのページからご覧ください。

手続きが全てネットで完結してしまうので、とても便利です。

=> おすすめ優良業者一覧

現金化の危険性と違法性

クレジットカード現金化をネットで調べると、「違法」や「危険」の文字を目にすることがあります。

まず始めに言うならば、クレジットカード現金化は違法ではありません。
また、それを違法とする法律はありません。

なぜならば、違法とするには線引きがとても難しいものとなるからです。

”現金化”は、意外と日常でも起こっていることはご存知でしたか?
意図しなかったこと、認識の違いで起こってしまうので、違法とするのが難しいのです。

・・・私は以前、このようなことがありました。

洋服屋でニットをクレジットカード払いで購入しました。
家に帰ってニットを見てみると、ほつれて穴が空いていました。
お店に電話すると、そのニットは売り切れてしまったので、お修理か返金対応をさせていただきますとのこと。

お修理は日数がかかるようなので、私は返金してもらうことにしました。
後日お店に伺い、返金処理をしてもらうこととなったのですが、クレジットの返金処理でも現金の返金でもどちらでも良いとのことでしたので、現金での返金をお願いしました。

その時お店がすごく混んでいたので、店員さんが手間にならないと思い現金での返金をお願いしたのですが・・。

よくよく考えると、これって「クレジットカード現金化」になるんですよね。
私はまったく意図していなかったのですが・・。

あくまで一例ですが、日常ではこのようなことが起こります。

その他、クレジットカード現金化にまつわる違法性や危険性についてはこちらのページに詳しく書いているのでご覧ください。

お金にまつわるお話

お金の話って、実は大好きな人って多いと思います。
けどお金が絡む話題はなかなか人前では話しにくいですよね。

ガツガツしてると思われるのも嫌ですし、儲けてると思われて妬まれるのも面倒くさい。
逆に、借金があると勘ぐられると恥ずかしくなります。

人様の年収や借金について、融資や投資、ブラックリストや闇金などなど、お金にまつわる話題は興味が尽きません。

クレジットカード現金化もお金が絡む話なので、なかなか人前では話題にしにくいですよね。

クレジットカード現金化にまつわる話はもちろん、その他「お金にまつわるお話」もここではいろいろお話していきます。

-クレカ現金化

Copyright© クレジットカードとお金の新常識 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.